ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

喪中のお知らせ

NHKのラジオを車を走らせながら聴いていて・・・「喪中の知らせが”メールで”届いた」と流れてきた。

「連絡が届けばその手段を選ばないというのは如何なものか」との意見もある と アナウンサーが語っていた。

なるほどなぁ~これも時代の流れかもなぁ。でも いいじゃない!ハガキであろうとメールであろうと・・・なにか事情があったかも・・・
ごく最近不幸があったがためハガキの準備や郵送期間などを考えたらいっそのこと”メールで”という思いかもしれないじゃないか。
私は受け入れますがねぇ。

毎年喪中のハガキが届くが、それぞれにお悔やみの返信は殆ど出したことはない。

将来、喪中のお知らせがメールで届けられるということが一般的になったならば・・・案外、お悔やみも言いやすくなるのかも! 

メールの場合、”受けたら即返信”が一般的と言われているのだから・・・
[PR]
by m-morio | 2005-12-15 18:56 | 日々雑感 | Comments(2)
Commented by 山中橋之助 at 2005-12-15 22:08 x
時代の流れでしょうね。
でもまあ、リアルタイムで知らせることができるのはいいと思います。
メールは別にすぐに返信する必要なんかありませんよ。
僕の友だちの中には2〜3日後に返事がくるのがザラ(笑)
返事が来ないから電話したら「あっ、忘れてた」ですと(爆)

でもまあ、重要なことであればきちんと伝わって
返事が声で届くものです。
Commented by m-morio at 2005-12-16 09:32 x
たった二つの投稿で興味深いことに気づきました。
と同時に心しなければ と 気を引き締めています。

思いのほか”文字=表現”に反応されるということが・・
(掲示板ではなかったことのように思います)
確かに、「即」と書くと「すぐ」と受けとめますよね。
表現が悪いんです。
せめて”速やかに”とすべきだったかも・・・
書き言葉・話し言葉への関心が強いです。
ときどきそのことを投稿していきます。
PCの「変換ミス」も気になりますし・・・人事ではありません!