ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

あっちち・・

札幌は 連日の30度越えです。    もう三日も続いていてげんなりです。

そんな昼下がりに ひまネタを。。。

▽図書館
昨日、少し涼しいところへ・・と思い、炎天下、徒歩で20分、図書館へ。
静かだし、涼しい・・
はずが、不景気・節約の波がここにも押し寄せていました。

図書館(実際は区民センターの図書室)の全ての窓は全開状態です。
ただ、救われるのはそよそよと入る風が汗ばんだ体に心地よい、
期待した冷房には裏切られたけど(もっとも、体質的に冷房は苦手なんです)
まあしゃーないなぁ。

静かなはずの室内で、子供の声が響き渡る。そうか、今日は日曜日だもねっ。
これもしゃーないなぁ。
そんな図書室に2時間弱もお邪魔しました。
ちょっとだけ、ウトウトとお昼ねも・・。冷房が効いていたら短時間で退散でした。

▽賞味期限
先ほど昼ごはんのとき、卓上に調味料のビンがありました。 何気なくラベルを見ていると
「賞味期限 11.02.03」とある。
推測するところ期限は製造から10ヶ月程度ということか。それは良い。
その下に「開栓後は冷蔵庫で保管」を勧めている。これも良い。
さらに、 「賞味期限は開栓前のもの」 だという。
おやっ!!
この種の調味料は栓を開けてからが”勝負”の商品なのではないのでしょうか。
購入後10ヶ月も栓を抜かずに(使用しないで)家庭に保管するだろうか。(稀にはあるでしょうが)

「賞味期限」の表示にはいくつかの条件=縛りがあるらしい。
「消費期限」と違って、比較的日持ちがする食品が対象とか。

「おいしく食べられる」期限の目安で、それが過ぎたからといって食べられないわけではない。

ところが、この「期限」は「未開封で、表示された条件で、保存した場合」 ”条件”になっているんだそうです。
そしてその期限も、原則的には企業が決めている。
企業が国や業界のガイドラインなどを参考にしながら、安全でおいしく食べられる期間を算出しているといいます。

このクソ暑いのに なにを七面倒くさいことを・・・・とお思いでしょうがね。
そもそもの「未開封で」という前提は、な~んだか納得しずらいなぁ~。
じぁ 開封後どのくらいの期間が目処なのか ワカンナ~イ。

実は、最近、我が家で調味料の大掃除をやった(奥方が・・) 
「賞味期限」をチェックしながら。
処分したビン7~8本になったのでは・・・・。

要は、早く食べろということなのだろうが、調味料はドバドハ使うものではなかろうに。
少家族の立場から・・・! ”もっと 小ビン”ができないか?”

あ~ 暑い。
それなのに、アツアツのホットコーヒーを飲みながらこの駄文を書いている。
鼻の下に汗を溜めながら。
バッカじゃなかろうか。
暑さで 少し いや すご~く  頭がおかしいです 悪しからず!!
f0020352_13213486.jpg
[PR]
by m-morio | 2010-06-28 13:38 | 日々雑感 | Comments(0)