ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

再び 東日本大震災

マグニチュード9.0は国内観測史上の最大の地震記録だと報道されています。
東日本大震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、行方不明の方々が一日も早く発見されることを願わずにはいられません。                    
9日ぶりに発見されるという朗報もありますから。

そして、被災地で苦労の多い生活を強いられている住民の方々にお見舞いを申し上げ、生存者の捜索に全力を尽くす自治体関係者や自衛隊員の方々の努力にも私たちは感謝しなくてはならないと思います。

 更に、福島第1原子力発電所の復旧に危険な最前線で取り組んでいる東京電力と関係企業の作業員への励ましも必要ではないでしょうか。          
東京電力の危機対応や広報能力への過度な批判よりも、まずは懸命に事態の沈静にあたっている作業員の方々と東京電力幹部が問題解決に集中できるような冷静な配慮も「政府」と「マスコミ」の双方にお願いしたいものです。

某政治家による恫喝と言われても仕方がないような不用意な発言や東京電力の対応に対して ”俺を誰だと思っているんだ” などといった冷静さを失った政治家の発言には、当人の資質を疑わざるを得ません。
品性を疑われても仕方がないのではないでしょうか。

今回の大地震では、押し寄せる津波から、必死に身内や近所の人たちを助けようとして、頑張りもむなしく力尽きた人々が無数にいたはずです。
夫婦はもとより、親が子を思い、子が親の命を大切にするのは、緊急時こそ本能的に発揮されるものだと思います。
どちらかの生命を助けるために片方が犠牲になった事例も多いのかもしれません。
まことに痛ましいことです。                    
亡くなられた方々には、いまはただ安らかにお眠りくださいと祈るのみです。

いま、毎日瓦礫の中を娘さんの名前を呼びながら安否を気遣っている年配の女性の姿を拝見するにつけ、わが身の無力さを痛感し、TVの前で何度涙したことでしょう。

自分が、今何ができるのか・・・
自問しています。
古希も過ぎ、持病を持つわが身では出来ることは限られているのでしょうが。

節電の要請もあります。ブログに書き込むためにパソコンを立ち上げるのも後ろめたい思いなのですが、一言書かせていただきました。
f0020352_21271533.jpg
[PR]
by m-morio | 2011-03-22 21:36 | 日々雑感