ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

受け売り 現代史 緊迫する中東・アフリカ情勢②

昨日
シリアで、
「アサド大統領が21日、市民の自由を制限してきた非常事態令を撤廃するという大統領令を発令した」
と書いた。
ただし、一方で、政権側は「今後のデモは許可制とし、無許可デモを取り締まる」との姿勢を示していた。

22日、
首都ダマスカス近郊や南部ダルアなど複数の都市でそれぞれ数千人規模のデモがあり、治安機関が実弾を発砲するなどした。
少なくとも全土で30人超(報道に若干の差がある)が死亡したと伝えられている。

民主化勢力は「バース党を支配政党とする憲法の規定の撤廃などを求める」共同声明を出している。

この日のデモで多数の死者を出したことによって、市民の反発が増幅し、アサド政権がさらなる改革を打ち出さない限り、事態の沈静化は難しい状況になった。

                   11.04.23 北海道新聞
f0020352_1258682.jpg

[PR]
by m-morio | 2011-04-23 13:01 | 市民カレッジ | Comments(0)