ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

パークゴルフ

今年は結構通いました。
30回くらいかなぁ
それほど多い回数ではないのですが、私にしては極めつきに・・・多いんです。。。。

持病が発祥して16年くらい経ちましたでしょうか

スポーツと名のつくものは全くできない状態が続いてきました。
さらに、骨折・捻挫には細心の注意をするように・・・・とことあるごとに言われてきました。
もう 一生 この状態だろう・・・とあきらめていました。

ところが 今年は なんとなく調子がいいんです。

1年ほど前に体調を崩したのを機に、治療薬をとめてみましたら、悪い症状がでないんです。
主治医からは、半年目処に再発の可能性ありと言われながら。。。。

そして、1年経過しても、その症状が出てきません。

"先生! ひょっとしたら 快方にむかっているのではないでしょうか?"

と尋ねたところ、「寛解」の緒についたのかもしれないね。

この状態が継続できれば「寛解」かも!?

・・・との言葉をもらいました。

そんな体調に気をよくして、PGに通った次第です。

スコアは二の次

ただ ひたすら ポーン ポーン と ボール を 前に打つという ラウンドでした。

まあ 気にしないといいながらも やはり 気になるのが スコア ですね。

なんとか パープレイ の範囲内に収まる程度です。 初心者ですから 良しとしなければ。。。

殆ど、家内と二人で回りますが、時には 全く面識のない人とご一緒することがあります。
そういう方は 一人でプレイしている方です。

・ ある日のご仁
  とにかくよくしゃべる方。
  同伴者がティーショットの体制に入ってもおしゃべりが続く。
  「3ヶ月間、日本を離れていた」
  「世界一周旅行をしてきたとか」
  「その旅行で知り合ったのが、弁護士・医師・会社の会長・・・云々」
  まあ、一言で言えば 自慢話でしたね。
  この方とは 9ホールで勘弁願いました。
  ・・・・ちっとも 楽しくなかったですよ。。。。

・ 先日のご老人
  やはりお一人でラウンドしようと来場した様子。
  "混んで来ましたから ご一緒させていただけませんか・・・" 声をかけられました。
  私たちに 異存があるはずもなく 27ホールを楽しく プレイさせていただきました。

  コースが変わる際の待ち時間に 少しお話させていただいたところ・・・
  身体に不自由なところがあるのだとか。
  だから、プレイは無料でできるのだといいます。
  ペースメーカーを装着して15年以上になるとのこと。
  家でごろごろしているよりも、天気の良い日を選んでゴルフ場通いとのこと。
  血色もよく、顔のしわも殆どない(家内の言葉)ので、お年を伺うと なんと87歳とのこと。
  80歳そこそこかとお見受けしていたので びっくりでした。

  しかも 27ホール目は ホールインワン で締めくくるという 快挙。

  またご縁がありましたらご一緒しましょう・・・といってお別れしましたが、
帰り際に、車でお送りしようかと声をかけましたら、驚くことに自らの運転で来ているとのこと。

  私も この方のように多少体に不具合があっても(87歳までとは欲を出しませんが)せめて80歳までPG を楽しめれば 嬉しいことだなぁ・・・・

と家内と話しながら帰路に着きました。

天気もよく、穏やかな老人と、楽しくプレイできたことに 感謝!
[PR]
by m-morio | 2011-11-06 18:52 | 日々雑感 | Comments(0)