ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

京都散策  ・・美山の巻・・

京都市と日本海側(天の橋立のある方角)との中ほどに美山という町があります。
読んで字のごとく800m程度の美しい山々が連なり、その山間を縫うように由良川が町内を流れている静かな佇まいの町です。
この川沿いに集落が並び、民家のうちおよそ250棟はかやぶきの民家です。

特に今回訪れた 知井の北村 というところは、50戸の集落のうち38棟がかやぶき屋根の建物で国の重要伝統的建造物群保存地区の選定を受けています。
それぞれの建物は資料館などを除くと日常生活に使われているもので中には民宿を営んでいる家も見受けられます。

地理的には京都より北寄りになりますので、桜はこの時期が満開(実はこれを目当てに出かけたのですが・・)で、特に由良川沿いの道を西方面に走ると千本桜と称せられている桜並木があり、更に圧巻は大野ダム周辺です。ピンク一色に覆われ、道路からはダムさえも隠されてしまうほどの見事な桜に包まれていました。
ただ、この日は桜祭りの最終日とのことでしたが 晴れときどき小雨 という変な天気で、4時過ぎに通ったときは  "寒っ"
とてもビールなど飲んでられない。。。花見客もどんどん撤収していました。
たっくんは疲れもあって車内でお休み・・・

京都市内の神社仏閣の桜もそれぞれに趣がありますが、市内から車で1時間半程度(後で調べてみるとルートは3通りありました)で行けるこの地は、桜の季節に是非お勧めのポイントです。

なお、蛇足ですが この地域は 携帯は"圏外"でした。auはですが・・
DoCoMoの看板が見えたのでそちらはokかも?

民家
f0020352_1071247.jpg

由良川沿い
f0020352_108553.jpg

向こう側のダムはちらりとも見えません
f0020352_1082348.jpg

[PR]
by m-morio | 2006-04-21 10:20 | たっくん