ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

春のニセコ

GWも終わり 陽気も良いし 山々の残雪の様子を・・・などと思い ニセコ へ出かけてみました。 
途中 農家さん の様子・・
f0020352_952274.jpg


我が家から車で2時間、寄り道して「羊蹄山の湧き水」で喉を潤す・・・・冷たくて とても美味しい水です。
羊蹄山の真狩側の登山口は未だ残雪が多く夏山までには相当時間がかかるのだろうなぁ。
でも 駐車場に車が数台・・・春山に登っているのだろうか

ニセコの山々は未だ真っ白!
パノラマラインは何時開通するのだろう・・神仙沼の雪解けは6月だったハズ
f0020352_9524694.jpg


例の 寄り添っている二本の木 が気になって寄ってみました。
なんと 一面 雪 。
車を道路ぶちに停め、圧雪を踏みしめて木の下まで・・。
積雪30センチ。雪が解けるのと桜が咲くのとどちらが早いんだろう・・桜が先のよう・・
道の駅のパネルに白銀の中で咲く桜の写真がありました。
そんな景色を連想させます。
山 は 羊蹄山(蝦夷富士 と呼ばれています)
f0020352_9531984.jpg


カタクリも元気でした。
この桜丘公園に来るたびに思うのですが・・・
この公園のカタクリの花は、旭川の男山公園と並び群生地として有名なところですが、その管理の仕方。
見る側・写真を撮る側にとっては大変ありがたいことに群生する花々の香りを楽しむことが出来るほど近寄ることができます。
しかし、反面足元の草花が無残にも踏みにじられるということにも繋がっているのが現状です。ガイドブックに載っている 羊蹄山を背景にしたカタクリの群生の場所 に行ってみたくて案内所の方に伺うと、観光客に踏み荒らされて今ではその地に入ることが出来ないとか・・・
ならばこの公園もその轍を踏むということにならなければ良いのだが・・・
気がかりですね。
f0020352_9541480.jpg

[PR]
by m-morio | 2006-05-09 10:12 | 写真 | Comments(2)
Commented by 自遊人 at 2006-05-10 23:41 x
morioさん、そろそろ活動開始しましたね。カタクリは満開でしたね。
二本樹の場所はまだ雪ですか!桜の開花まではまだ間が有るようですね。現在家の改造工事をやってまして、桜は安、近、短での撮影になりそうです。
Commented by m-morio at 2006-05-11 09:02 x
思いがけず 桜の木の下まで 近寄ることができました。側でみると意外にも力強い樹でした。
花が咲くのが楽しみですが・・・そのタイミングに訪れることができるますか?