ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

昨日の公園

暫く公園の散歩も中断していました。その後の野草の成長具合が気にはなっていたのですがいろいろありまして散歩すらままならなかったのですが・・・・・
ということで 出かけてみました。

まずあの ヒトリシズカ=一人静 
前回はこんな状態が・・・
f0020352_2183766.jpg










f0020352_20165647.jpg
                                         →という具合になりました。








マイズルソウ=舞鶴草 ですが
前回は
f0020352_21111181.jpg















f0020352_2019718.jpg
さて 鶴の舞 に見えますでしょうか。見えないようでしたら 写真が悪いのです。
ご容赦を! 花が散り秋には真っ赤な実をつけます。










それから あの クルマバソウ=車葉草 は
f0020352_21115131.jpg

















今 真ッ盛り
f0020352_20204727.jpg
右を見ても 左を見ても 白一色でしたね。









普段 家庭の庭では見られないものにも出会いました。
コウライテンナンショウ=高麗天南星 と言います。
ちょつと不気味ですね。マムシ草などと呼ばれているらしいです。
f0020352_20224929.jpg


それから これは ホウチャクソウ=宝鐸草 宝鐸は「大きな風鈴」のこととか・・
f0020352_2025625.jpg


札幌の方には余り珍しくはないのでしょうが、この日記を 福岡のIさん にご覧頂いていますので敢てくどくど記録しています。
Iさんには 少しでも札幌の様子 を楽しんでいただければ幸いです。

ところで過日「ボケのこと」に触れました。その新聞記事に次のようなことが書かれました。

「21世紀型の散歩」と題して
同じ散歩でもただ速足で歩くだけでなく、頭を使った「21世紀型の散歩」をおすすめしたい。散歩がボケ防止によいのは、脳に血流がよく流れるからで、その上更に頭を使えば一層脳を鍛えることになる。平たく言えば五感(視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚)を刺激することで脳が活性化され、ボケ予防になる。
例えば、道端に花が咲いていたら写真に撮って、その花の名前を後で図鑑で調べるとか、俳句を作ってみるとか、スケッチをするとかするのもいい。途中でおいしい臭いに釣られたら寄り道してお店のヒトと会話を楽しむのもよい・・・

と書かれていました。

私の散歩も結構ボケ防止に役立っているとのこと・・・・大いに結構!

そうそう 忘れていました
春 真っ先に 顔を出した フキノトウ は いま こんな様子です。
f0020352_2133469.jpg

[PR]
by m-morio | 2006-06-02 21:03 | 宮丘公園 | Comments(0)