ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

野外調査

今日は 10時から3時まで 真駒内公園 にいました。
何をしていたのでしょう!
タイトル の通りです。
市民カレッジで「身近な生き物と環境を調べる」という講座を受けていまして、今日はその実地研修に出かけていました。f0020352_2016233.jpg
                          後姿です。なぜ? 私が遅いんです。→

真駒内公園は80haもある大きな公園ですが、私はその中を散策した経験がありませんでした。
その広大な園内で植生を調べることになったのです。
普段 ぼんやり 見ていたものを じっくりと 地面に膝をついて 眺めてみますと いろいろなことが分かってきます。
公園ですから林もありますし日当、日陰など様々です。
管理されていますので、場所によっては刈り取っているところもあります。
そうした条件によって あるいは 舗装した通路一本挟んだ左右でもその植生は微妙に変わることも体験しました。

また、地下鉄真駒内駅の裏側に 桜山公園 というのがあります。
名の通り、もともと桜の木が沢山生育していた場所のようですが、個々の木々をみますとかなりの老木や枯れたものが散見され、「世代交代」が進みつつある実態を知ることが出来ました。

天気も良く、気温も25度程度 森林の中は2度くらい下がるでしょうか・・・
キビタキの声に、見上げるとあの美しい小柄な鳥の姿をみることが出来ましたし、ギンリョウソウ(銀竜草)を久しぶりに発見することができ、嬉しい一日でした。
・・・60ミリマクロでは キビタキ の姿は撮れませんでした。
f0020352_20152851.jpg

5時間のうち 昼食の40分以外は立ちっぱなしでしたので 疲れましたぁ。
[PR]
by m-morio | 2006-07-02 20:31 | 市民カレッジ | Comments(0)