ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

実習 雑感

教室では体力のある希望者を募って山や高山植物を撮るツアーを行っているが、この"体力"が問題です。
熊五郎先生のお眼鏡に適わなければ希望してもnoとなることもあるらしい。
でも、私は初めから除外されている。健康上の事情は入会するときにお知らせしてあるので・・・

ツアーの様子を掲示板で見たり、参加者のBlogで拝見するたびに羨ましく思うことしきりです。
ゆっくり・・と全員のペースを考えながらの行程らしいのですが、
先日のツアーは10時間も掛けたうえに相当虫にも悩まされたらしい。
そんな苦労をした写真は技術以上のものが織り込まれて素晴らしい作品に仕上がることが多いので年末の写真展が楽しみです。
(月2回、室内で生徒の作品をスライドで写して講評を頂くのですが、最近はこちらも欠席ばかり。出席しているとこうした作品にもお目にかかれるのですが、
5月から撮っていないので出すものがないのと、
私はデジタルに移行したものですから・・・)

今日は、1ヶ月振りに実習に参加・・シャッターの押し方さえ忘れてしまうほど撮っていないなぁ。
5時半起床。
ゆっくり準備して現地へ・・・
今日は、砥石山登山口・・我が家からは近い。およそ30分で着く。
ところが始めての場所で、まず右折場所を見過ごし通り過ぎてUターン・・・目印の会館の表示は西側からは見えないのです。
さらに登山口駐車場に入る入口で躊躇・・。なにやら随分と狭い道のうえデコボコの一本道。もし違っていて戻るとなるとUターンの場所は?など気がかりなので仲間が到着するのを待ち、先導して貰って安心して駐車場へ・・・。
慎重なの? いや 臆病なんです。
10余人の参加だが参加予定の一人が来ない・・結局道が分からなかったとかで15分遅刻という方がおりました。

昨晩までの雨は上がって森の中はしっとりとした雰囲気で、むしろ薄暗い感じ。
仲間の話によると、春先はシラネアオイやニリンソウの群生が見られるとのこと・・来年が楽しみな場所です。
およそ2時間の撮影でも感覚がいまひとつ戻らないままタイムアップ。
近日中に再訪してみようかな・・・

来週は、中山峠方面にある湿原の撮影を予定されているが、平坦な道を40分ほど歩くことになるらしい。
山登りでなければこの程度はなんとかなるだろう。
体調を整えておこう。
翌日、足が動かなくなるかも知れないが・・・・

どうでもいいことを 暇つぶしに 書いてしまいました
f0020352_10271586.jpg

[PR]
by m-morio | 2006-07-08 19:24 | 写真 | Comments(0)