ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

年賀状 の 整理

1月も間もなく終わろうとしています。
この時期(お年玉の抽選も終わりましたので)恒例になっている年賀状の整理をし、書き損じや余ったハガキを切手などに交換しています。
整理といっても住所が変わっていないか・・・程度のことですが。

ここ数年、少し気になっていることを。。。

私たちの写真展は、大体11月下旬から12月にかけて行われています。
従って、ご来場頂いた方々へのお礼は年賀状で・・・ということになります。
観ていただいたのか?はご署名を遺していただいたり、メールを下さったりで判明することになるのですが、年賀状に”観たよ!”と知らせていただいた場合には、追ってお礼状を出すことになります。

賀状には、「足を運べず残念だった」とか、毎年「日を間違えちゃった」というのが必ずあります。
・・行けなかったことへの言い訳ではないと思っていますが。。

それまでは二部開催だったため、どちらかにしか出品しない私の場合にはこんな間違いも起こるかも・・・とは思うのですが、昨年は2週間通しての一部開催(案内にも付記したのですが)だったのに・・・と思わずにはいられません。

こんな年賀状を見ながら毎年、必ずある添え書きに 「写真展のご案内ありがとうございます」 とだけ書かれてくる賀状が複数枚あります。
さあ~て これをどう読み取ったらよろしいものか。。。
”観て楽しみましたよ!”ということを言外に込められているものなのでしょうか? 
どうも私としては、”観られずに残念”という風に受けとめているのですが 如何なものでしょうか。

最近は、賀状のやり取りのみのお付き合いになってしまった方が多く、お会いする機会もないまま過ごしているため確かめようがない・・というのが現状なのですが。。。

そして、これらの年賀状の始末はどうしたらいいのだろう!!!  
といつも悩みます。 ある時期に、遺しておきたいと思う賀状をピックアップし、残りを裁断して処分させていただいているのでが、何か後ろめたさも感じます。
いま手元には、4年分があるんですが。。。
[PR]
by m-morio | 2007-01-24 11:13 | 日々雑感 | Comments(0)