ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

blogを書いていて ふと想う事。。

日記というものは自分のために書くものだろう。
本来、人様が読むということはない。
だからその表現は自由であって、熟慮に熟慮を重ねて・・とか、推敲して・・ということはない。
限りなくプライベートな記録であって、他人に知られたくない秘密のことなどを心に貯めずにノートにぶっつけて、溜飲を下げる・・という側面も持つ。

反面、いつでもこの日記を読むことができる一人の人間がいる。自分である。
読んでそして考える。
この日記を誰かに見られたり、死後他人(身内を含めて)に見られた場合にこんなこと遺しておいていいのだろうか 等など。。。
何か矛盾しているようだ。

などと思っていた自分が世の流れに乗って?blogなどという公開日記に手を染めている。
これはなんだろう。
たとえ数人の方といえども読んでくださる方がいるということを意識して書いている。
従って、恨み辛みを書きなぐるということは避ける。
人様を批判するなど論外。

書く前に、こんなこと書いたらマズイかも。。とか
本音はぼかしておこうとか。。。
いろいろな配慮が働き、本来(?)の日記とは異なった世界にはまっている。f0020352_1595425.jpg

この度紆余曲折があったマンションの大規模修繕の委員会がスタートした。
この経緯を記録として残そう・・・かなっ と 委員に名乗りを上げた1年前に考えたことがあったが、前述のようなことを様々考えてしまい(意識しすぎなのかも・・・)放置していた。

そして、昨日その初回の会議があったのだが、
早速、その経緯や様子を、昨晩のうちに「プロ」がblogに紹介してくれた。
恐らくシリーズで書いてくれるであろう。
専門家の立場で面白おかしく、時には厳しい指摘もあるであろう。
楽しみにして拝見することにする。。。。。と思っていたのが昼までのこと。

外出から戻ってそのblogを読み直すべく再度訪れたところ、
な~んと私が登場してきた。。。 こりゃ大変だ!!! 一寸恥ずかしい。

「プロ」とは、(株)北工房の社長さんである。
”マンション大規模修繕奮戦記”が1年以上にわたって続くことになるでしょう。。。
幸せになるための家づくり from 北海道
をご覧ください。
[PR]
by m-morio | 2007-02-03 15:16 | 日々雑感 | Comments(0)