ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

馬が合う

日曜日の午前中のプールは少し混雑気味ではありました。
障害を持つ人がリハビリをかねてたびたび来ていることは以前にふれたことがあります。
そのうちの一人が、あの"はい・どーぞの先生"にマンツーマンの指導を受けています。
何時ものように先生と童謡を歌いながら私たちと一緒に水中歩行で身体を慣らし、間もなく遊泳ゾーンに移って行きました。

年配の付き添いの方とお話してみました。
四種目を上手に泳ぐことができるのに更に個人指導を受けている理由を尋ねますと・・・

「物凄く楽しそうなんですよ!」とおっしゃっていました。
「私たちでも水泳を教えることがてきますし実際に指導をしてきましたが、あんなに楽しそうな表情はみせませんでした。」
「もともと殆ど言葉を話せないのです。特に私たちとは・・・」

「でもあの先生の指導を受けるようになってからは随分と変わりました。少しですが言葉を発するようにもなりましたし・・・」

と離れたところで泳ぐ青年を優しい眼差しで見つめておられました。

そして一言 「馬が合うって言うことなんでしょうか!」
f0020352_15521610.jpg
[PR]
by m-morio | 2007-02-25 15:54 | 日々雑感 | Comments(0)