ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

腰痛 その後・・・

医学書によると
人間の体の中心には「背骨」が通っていて、24個の骨が積み木のように重なっているという。
この骨と骨との間には「椎間板」と呼ばれる「軟骨」があって、クッションの役割を果たしているらしい。f0020352_11573533.jpg

ところが、老化や激しい運動などでこの椎間板が外に飛び出し、「神経」を圧迫するため激しい痛みやしびれを引き起こす。これが「椎間板ヘルニア」。


f0020352_11575639.jpg
この「椎間板ヘルニア」は、図でもわかるように、頚から腰までどの場所にも発生する可能性があって、腰の部分が一番多いという。

ヘルニアの程度によって自覚症状もさまざまだが、多いのは「腰が前に曲がりにくく、無理に曲げるとビリッと痛みが走る」ということだ。

前置きが長くなりました。

私の腰痛は長引いている。
孫の たっくん に じいじは腰が痛い!と言ったら はっはっはっはぁ! と 笑われてしまった。

強い痛みのときは薬に頼ったがいつまでも飲み続けるのも嫌なので「再診」。
4番目と5番目の間が狭くなっていて椎間板が押し出されている。
けん引してこの間を広げてみよう・・・ということになった。

リハビリに通っています。
10分間のけん引なので通院の往復時間を入れても30分あればOK。
だから、夕方の空き時間やプールの帰りなどを利用している。

まだ始めたばかりで効果のほどは?だが。。。

猛暑の時期でもあり 神様は 少し休養していなさい と 言っているのかもしれません。
[PR]
by m-morio | 2007-08-26 12:02 | 日々雑感