ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

6歳の誕生日

今日は、孫の たっくん の6回目の誕生日です。

彼を最初に抱き上げたのは、生後1ヶ月ほど後だったろうか。
その軽さと、何ともいえない温もりは、今でも手にその感触が残っています。

6歳になった 彼 は 今 元気一杯 です。
生まれたときは心配しました。 100人に一人位の確率で罹るといわれている病を持っていたから。。。

おとうさんがお休みの昨日、お祝いをしたのだそうだ。
あちこちに電話をしたようで・・・

多分

「誕生日 おめでとう」
「いくつになったのかなっ」
「プレゼント もらったの」
「保育園は楽しいかい」
「まだ、京都は暑いんでしょう」

・・・・それぞれの人たちから 同じような問いかけをされているのでしょう。

少し 嫌になった 雰囲気が電話口を通して感じられます。

「おかあさん と かわろうか」  とか 「もう、お話しするの 飽きたなぁ」

とかいわれてしまった。

離れで暮らしているので、年に1,2回会えれば良いほうです。
だから、彼に合わせられる適当な話題が出てこない。

「電 王」とか「○○レンジャー」とかの話のほうが喜ぶのだろうが・・・こちらがついていけません。

だんだん ごまかしがきかなくなってきました。

なかなか生意気なことを言いますからね。

先日、「お泊り保育」というのがあって泊り込みでいろいろな体験をしたらしいですが、
電話で、「お泊りは一つだったの二つだったの」 と聞くと 「二泊三日やぁ」 との返事が返ってきた。 こんな調子でやりこめられていますよ。

来年は 学校 です。 また心身ともに一段と成長することでしょう。

じいじ は その姿を想像しては 一人 ニヤニヤしています。
[PR]
by m-morio | 2007-09-10 21:19 | たっくん | Comments(0)