ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

カタカナ に 戸惑いを・・

10日 臨時国会が召集され 安倍首相の所信表明演説があった。
今回の特色のひとつは「カタカナ」文字が極端に少なくなったのだとか・・・。
確かに 前回は 多すぎて 悪評タラタラだつた記憶がある。

道新にその「全文」が載っている。 紙面から目を遠ざけてさーっとみても やはり 少ない・・・カタカナが。

そんなことを思いながらこんな本の「まえがき」を読んでいてちょっと引いてしまった。

多民族国家 中国 (岩波新書 王 柯著)
f0020352_20214526.jpg

中華文化の「多民族的」性格について
「自らマイノリティーを選ぶのは、多民族国家である中国におけるエスタブリッシュメントが、かならずしもマジョリティーである漢族とは限らないからである。」


「まえがき」でつまづいてしまった。 こんな調子でカタカナ文字に付き合わねばならないのか・・・と思うとうんざりしてしまい、今横において呼吸を整えてから改めて・・・ということにしている。
[PR]
by m-morio | 2007-09-11 20:25 | | Comments(0)