ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

病院で・・・

家内が入院している病院で気になったこと。。。
例によって、小うるさいこと=どうでもいいこと です。

◆ エレベーター
先ほど、外泊した家内を病院へ送り届けてきた。部屋は3階なのだから歩いていけばいいものを、横着を決め込んでエレベーターを使った。
整形外科の病院だから、車椅子で移動している患者さんが多い。 これらの患者さんは頻繁にエレベーターを利用する。

室内を見回すと、行き先を指示するボタンも高・低にあり特段の問題はない。
でも、「非常時の外部との連絡ボタン」は私が立っていてほぼ眼前に位置している。
車椅子の人の中には、立ち上がる程度のことはできる人は居るかもしれない。
・・・が両足骨折という方もいる。
このままでいいんだろうか。 お役所の指導はどうなっているのだろう。
・・・と思ってしまった。
  これはどうでもいいことなのだろうか?
*訂正します。 早とちりしました。 低いところにあるボタンの横にも「非常用」がありました。
ごめんなさい!! 07.09.25

私のマンションにもエレベーターがあり毎日利用している。
でも、車椅子生活を余儀なくされたら、今のエレベーターの構造では一人で乗り降りできないかも知れない。
関節痛を抱えているのでエレベーターがあるところ・・・・と思って越してきたが、年寄りの目で見直してみると、使い勝手は必ずしもよろしくない。
当時の仕組みでは購入時にエレベーターのボタンの位置など確認のしようもない また そこまで気が回らなかった。

◆ 掲示
病院はどこにいっても「手作りのお知らせ」などがところ狭しと張られている。
この病院の一枚の掲示に違和感を覚えて何回も読み直してみた。
「最近、盗難事件が続発的に発生しています・・・・・」
という注意書き。

ちょっと待ってくださいよ!!
この病院はそんなに物騒なの? もう少し表現工夫したら如何でしょうかね。
それに「続発的に発生」という言い回しも気になるのですが。。。

何を言いたいのか分かっていただけますよね。

暇ネタでした。。。
[PR]
by m-morio | 2007-09-24 12:09 | ひとりごと | Comments(0)