ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

彼との会話

昨日、10日ぶりに彼の声を聞きました。
年末に
・保育園でクリスマスを楽しんだこと
・お餅つきをしたこと
・大晦日には除夜の鐘を突いたこと

などを元日に報告してくれました。

そして、これから
北野天満宮へ初詣に出かける予定だといっていました。
おとうさん曰く 「天満宮は 今年の たっくん にとって良い方角」 だとのこと。
へぇ~ おとうさん も そんなことに気にするのか・・・などと感じました。

昨日の用件は、
電話機を新調して三人(こちらを含めて)でお話できる仕組みがあるので試してみたいとのこと。

彼は「三人で話せるんだよ」・・・と嬉々としていました。038.gif

じいじ と おかあさん との話が何のことかわからなくなるとご機嫌斜めになっていたなぁ。
顔(表情)が見えないからついつい彼を無視することになってしまったようです。
場の空気を読みづらいですね
これから頻繁に利用されることだろう。心して話さなければ嫌われてしまいそう。

今、テレビ電話というのがあると聞きます。f0020352_1894932.jpg
これだと何人でも話に加わることが出来るのだろう(画面の大きさという問題はあるでしょうが)。

ただ、この機器の設定の方法や費用などが分からないこともあって、いまのところあまり興味はありません。
が、将来これを使う場面が我が家にも登場するかも知れない。 何時のことか分かりませんが。

・・・う~ん だが待てよ!
6歳になったばかりの彼だからこそ いまは何とか じいじ に付き合ってくれるけれども、この状態は何時まで続くのだろう。

テレビ電話を導入したときは “かんけいねぇ” なんて言われないようにしなくちゃ。
日ごろの心がけ次第なのか。 心してお付き合いしていこう。

たっくん よろしくねっ 017.gif
[PR]
by m-morio | 2008-01-11 18:17 | たっくん | Comments(0)