ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

前日の試験点灯

雪まつりが今日から始まりました。59回目です。
開会前夜の昨晩は、雪氷像のライトアップが試験点灯されるというので出かけてきました。
このタイミングは、自衛隊のみなさんが作った大雪像などが札幌市に引き渡されますのでできたばかりの姿の良い雪像(日が経ちますと、汚れたり気温の上昇で溶け出したりします)を観ることができます。人も少ないのがまたいいですよ。

日没の5時前から点灯されました。外気温-4.9度でさほど寒くありません。もちろん防寒対策はバッチリですから。

たっくん に観てもらうことを意識して撮った写真を載せます。大雪像の説明は雪まつりHPから引用しました

f0020352_1871972.jpg

f0020352_1873439.jpg

環境―自然との共生・知床の森と仲間たち
今年の7月に開催される「北海道洞爺湖サミット」では、地球温暖化などの環境問題が最重要課題になっています。雪まつりを通じて環境を考えるきっかけを作ろうという意図があるのでしょう。  ヒグマやエゾシカなどが森や山々など環境を守っていくのに重要な役割を果たしています。

f0020352_18924100.jpg

f0020352_1894132.jpg

守りたい地球、子供たちの未来
未来ある子供たちと北海道を代表する動物たちが「かけがえのない地球を守りたい」というメッセージを表現。  周囲にはサミットに参加する7か国の代表的建造物を並べ、ウェルカムの気持ちを表しています。

f0020352_18193037.jpg

ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛
ディズニーが空前のスケールで映画化した「ナルニア国物語」。一昨年の大雪像「第1章:ライオンと魔女」。その第2章「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」も、2008年5月公開に先駆けて登場しました。

f0020352_18125655.jpg

f0020352_18131266.jpg

エジプトの遺跡
雪像中央に最も大きなクフ王のピラミッドを配置し、正面左側には、スフィンクス。
正面右側にはアブ・シンベル神殿の正面にあるラムセス2世の4体の座像の左右2体を制作。

前回の写真は、こんな具合でした
f0020352_1834514.jpg

完成しました
f0020352_181598.jpg

大雪像 国宝 犬山城
犬山城は国宝四城の一つで別名「白帝城」と云われ現存する日本最古の木造天守の城です。
この城は望楼式の三重四階建で、木曽川南岸40メートルの崖の上にそびえ、丘陵と周囲の平地を合わせた「平山城」ですが、天守背後の木曽川が自然の要塞になっており、木曽川を押える軍事上、経済上、交通上の重要な拠点として重きをなしてきた。

f0020352_18542777.jpg

f0020352_1816372.jpg

f0020352_18165528.jpg

あっマンモスだ!
舞台は地球温暖化が進む氷の世界北極。氷の調査にやってきたのは「探検隊」の3人。ところが…。氷山の中から現れたのは、一万年前に絶滅したはずの巨大なマンモス!マンモスは、迫りくる地球温暖化について、私たちに警鐘を鳴らす為に現れたのでしょうか!?

会場内にはこんな設備も登場しました  ”足湯”が体験できます。
f0020352_18212928.jpg

たっくん!ロールパンナだよ
f0020352_18224554.jpg


前回、こんな写真ありましたね
f0020352_18355339.jpg

それがこのような立派なお城になりました
f0020352_18363831.jpg

マンモス!
f0020352_18231688.jpg

ユキヒョウ
f0020352_18234441.jpg


そして帰りの温度は・・・
f0020352_18241710.jpg

[PR]
by m-morio | 2008-02-05 18:29 | たっくん | Comments(0)