ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

マイ・カー始末記 1

「中断証明」という書類があるらしい・・
実は、我が家に二台の車がある。私のと 娘のと。
私のは、もう12年も経っているし走行距離も11万キロを超えている。
車が壊れるのが先か 運転免許返上が先か・・・との思いを抱きながら日々過ごしていた。

ところがある日突然、娘が車を入れ替えようかなぁ・・と言い出した。
現状、休日しか乗っていないし、駐車場料金などなどの費用負担を考えたら二人で一台を共用するのも一つの案だなあとの思いがあったところにこの話が出てきた。
あれよ あれよ という間に話が進んでしまった。

新しい車は娘の名義にすることにした。もう年寄りが出る幕ではない・・・
くるま屋さんとの折衝の過程で、自動車保険の「割引率」や「後始末」のことになった。
保険など単に解約すればいいじゃないか・・と考えていた。
勿論、それはそれでもいいのだが、万一将来私の名義の車を手に入れた際、新たに加入する自動車保険の割引率(等級)は今の最高限度の20等級(60%の割引)は適用されないということらしい。
そこで「中断証明」という仕組みがあると聞いた。概略はくるま屋さんから聞いたのだが、更に保険会社に問い合わせてみると・・
解約しても{等級}を維持したい場合:
車を手放したり、海外赴任で長期間車に乗らない等の理由により、解約した場合や契約更新を見合せた場合のための「中断」という手続がある。
これは、一定の条件を満たす契約に対して、次回自動車保険に加入するまで「等級を維持」しておくことが出来る制度。中断した日から最長10年維持することができる。

ということだった。

まあ、今回の私たちのようなケースは少ないのかも知れないが、知っておいて損はないだろう。f0020352_12483253.jpg
[PR]
by m-morio | 2008-03-16 12:52 | 日々雑感 | Comments(0)