ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

変な奴

血液型にはA、B、AB、O型がある。
当たり前じぁないか・・・その通り。
親の血液型によって、子のそれが当然のごとく限定的に決まってしまう。
それはそれでいい。
これまで長いこと生きてきたが、自分の血液型について深く考えたことは全くといっていいほど無い。聞かれれば答はする。。。

よく耳にすること・・・・・

〇型の人は 「性格が温厚で、誰とも気さくに付き合う」
とか、
◇型の人は 「自己中心的で、人付き合いが悪い」 
とか
おしゃべりも この辺で終わっていれば 罪も無い話ではあるのだが、
困ったことに
「あの××さんは◇型」なんだよねぇ・・・なんていう言葉が続くとゲンナリである。
なんだ、結局それを言いたかったのか・・・と思ってしまう。

この種の会話を度々耳にしてきた。

私の血液型である「B型」は総じて “あまり評判が良くない” んだな・・・と思ってはいた。
でも、前述のようにあまり血液型に興味や関心がないので聞き流してきた。

先日、知人のblogで「B型 自分説明書」という本が紹介されていた。
その中で、B型の特徴的な事柄が羅列されていたので興味をもって拝見した。
中にはB型の人に限らないんじゃないかと思う項目もあったが、ふむふむ 案外当たっているじゃないか・・と感じ入ったものを二つ挙げてみる。

「あまり人になつかないでもなつくと、とことん」
あまり人付き合いは上手ではない。だから友人と呼べる人は比較的少ないかもしれない。一方、気が合うと長い付き合いとなる。

「周りがやる気満々だとやる気しない 周りがやる気無いとがぜんやる気」

へそ曲がりなのだろうか、最近ではマンションの役員はなかなかやり手が少なくなっている。“私がやりましょうか”・・なんて損な役回りを引き受けてしまう。
理事長は12年前の初代の時に二年間務めた、今は大規模修繕に首を突っ込み、管理規約の手直しにまでしゃしゃり出てしまった。勿論、無報酬で。。。

やはり“変な奴”なのかも知れない。
f0020352_1850191.jpg
[PR]
by m-morio | 2008-03-26 18:53 | 日々雑感