ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

<   2007年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

f0020352_9332727.jpg

昨日はロングドライブを・・・12時間。320キロ。
旭川方面へ。 でも、動物園ではありません。
男山自然公園 → 陶芸の里 → 北邦野草園 → 砂川で食事・お茶 → 月形温泉 → 帰宅
というコース。 暖かくて快適なドライブでした。 旭川の最高気温18度。

写真は、男山自然公園の「白いカタクリ」。 この広大な敷地は一面がカタクリに覆われていてこの日は満開。 奥様は30分も歩いたら、もう飽きたぁ~と興味を失うくらいカタクリの花で埋め尽くされています。
その中にただ一株だけ残っているのがこの「白いカタクリ」です。 現地の方の話では昨日(28日)に開花したばかりとか。 花の命は短いですからあと数日でしょうか。。。

白いの・・というと
こんなのも目に付きました。別の場所でてすが。。。
f0020352_9352054.jpg
エゾエンゴサク です。 多いのは 青・薄紫 です・・・
[PR]
by m-morio | 2007-04-30 09:54 | 写真 | Comments(0)
寒の戻りとでもいうのでしょうか、札幌は昨日の午後にみぞれが降り寒かったぁ・・
今朝もチラチラと雪が舞っています。風もあるので今日は10度までは届かないらしい。
でも、青空です。
GWの前半は良い天気になりそうなんですが、取りあえず今日の過ごし方を考えながら。。。一筆

昨晩、たっくんから電話をもらいました。
来月、私が遊びに行くことになっているので・・・

「あのなぁ~ じいじが くるときなぁ あおいまつり があるんや」

・・・そうだね、おかあさんがおしえてくれたから しっているよ。
じいじ みにいくよ。

「あのなぁ~ ぼくも いこうかなぁ~」

・・・(どうやら 一緒に行きたい と言いたいらしい)
  たっくん は みたことないの。じゃぁ 一緒に行こうか!
  でも保育園をお休みしなくちゃならないでしょう。

「う~ん」

・・・でも大丈夫だよね。お休みしようか。ということで きまり でした。
(後で、お母さんに聞くと、この日は保育園は休んでもいい日。できるだけ子どもたちに見せてあげて欲しいんだとか。)


こいのぼり が 泳いでいる様子を・・

「あのなぁ~ たかいでぇ やねよりもたかいかも・・」

・・・う~ん 屋根よりも高いかぁ 

「うん うたに あるでしょう。。。"やねより た~か~い" って・・・」

なあんて 言って 何か 得意そうな雰囲気が伝わってきました。

                               滝野すずらん丘陵公園 は まだ残雪が・・
                               例年、福寿草が観られる土手にはまだ30センチほど。。。 
f0020352_9234178.jpg

[PR]
by m-morio | 2007-04-27 09:27 | たっくん | Comments(0)
というものに参加してみました。f0020352_15463645.jpg
どんな雰囲気なのだろうか、会の進め方は、どんな方々が集まるのだろうか・・などと考えながら。。。
講師は、あの現代史の先生です。
会場に入ると、先生が満面の笑みで迎えてくださいました。ほぼ1年間、現代史の講座を教室の隅っこで受講していたので顔だけは覚えていただいていたようでした。
この会は、ほぼ1年前から活動しているサークルのようで、4,5人程度、多くて10人かなぁと想像していたのですがとてもとても・・・20人は超えていたのでは。。。

講師の挨拶からすると、月1回の会合で、1冊の本をほぼ1年間かけて読んでいき、意見交換やら感想を述べ合い、講師のコメントを聞くという会のようです。この間に懇親会も行い、更に教材以外の本を1冊読んでその感想文を提出するということも義務付けられるらしい。

興味がおありならば、続きを
[PR]
by m-morio | 2007-04-25 16:10 | 市民カレッジ | Comments(0)
f0020352_8415071.jpg

宮島沼のマガンです。
この沼は美唄市の西方に位置していて「ラムサール条約」の登録湿地として認定されています。
それほど大きな沼ではありません。パンフレットによりますとサッカー場40面ほどの広さとのことです。
この沼に年2回マガンが集結します。春(4月下旬)はおよそ6万羽、秋には4万弱の数になり一斉に飛び立ち、帰沼時の様は壮観です。

年に一度だけ早起きしてその雄姿を見に行きます。
日の出前の4時40分に一斉に飛び立ちました。
何の前触れもなく。。。ゴーッという地鳴りにも似た音を発して。。。。
その音をドドドッーと表す方もいます。ほぼ数十秒で湖面を覆っていた5万弱のマガンは跡形もなく飛び去って行きます。
(昨日は、霧がかかって、厚い雲が垂れ込めた日の出前という状況では、上手に写真をとれませんでした。)

近隣の畑や田んぼでエサを食べ、一部は一旦沼に戻ります。結構、日中の出入りが多いので昼間でも飛翔の様子を十分観察できます。
(この日も3万羽ほどが戻っていて、オジロワシが上空を旋回し始めると一斉に飛び立ち、直ぐに戻ってきました。・・この写真はそのときのものです)
そうして日没前後に再び大挙して戻ってくるのです。

このマガンたちは、これから子育てをするロシアへ旅たち、秋は越冬する宮城県の伊豆沼などへと移動していきます。宮島沼は、その旅の中継地となっています。

ですから間もなく旅たちます。
管理センターの職員さんの話では、今年は早ければ27日には遅くても5月3日までには飛び立つでしょうとのことです。

この圧巻を鑑賞できるのもあと僅かです。
[PR]
by m-morio | 2007-04-24 08:55 | 写真 | Comments(0)

f0020352_8591151.jpg
空知管内由仁町に「ゆにガーデン」というところがあります。(北海道の方は、いまさら・・と思われるでしょうが・・)
この季節に最も早く開花するのがこのクロッカスです。
芝生のなかにおよそ3万株が栽培されていて、紫と白が陽射しを一杯に浴びて我々を楽しませてくれます。
昨日は久々に13度を超える陽気でしたが、まだ4分咲き程度でしょうか・・・
[PR]
by m-morio | 2007-04-20 09:42 | 写真 | Comments(0)
毎日がサンデーですからマンションの管理人さんとは頻繁に顔をあわせますし、仲良し(と私は思っているのですが・・)でもあります。

今日も、出かけるために駐車場へ行くとニコニコ顔で近づいてきて、
昨日パトカーが来ていたのに気がつきましたか・・・から始まった。(10時からの会合に行くのですがなかなか解放してくれません)

なんでも、あるおとうさんの駐車場に2台の自転車が置きっぱなしになっているのだとか。
管理員さん誰か分からんかい!   管理員さんが知るはずもない。
車に傷つけられたら大変だぁと息巻いて、警察に電話したとのこと。

警察の調べでは1台は持ち主不明、もう1台は盗難車とのこと。
鍵がかかっているので後で警察が回収に来たらしい。
ところが後刻判明したことですが、その自転車は娘さんの友達が乗ってきたものを置かせてあげたとのこと。
さぁ大変!まさか警察が持っていったなど知るはずもない娘さんだ。
自転車が無いと大騒ぎ。既に帰宅してしまった管理員さんの自宅にまで連絡がいきすったもんだ。。。

その後の始末は聞いていないが「盗難車」の扱いは?
おとうさん と 娘さん は?

そんなこんなで会合のほうは滑り込み・・となりました。f0020352_14133422.jpg
[PR]
by m-morio | 2007-04-18 14:16 | 日々雑感 | Comments(0)
ず~っと 胃の調子がおかしいなぁ・・と感じていました。
持病の定期診察時に担当医から早く検査を受けなさいと言われていましたが今日まで伸ばし伸ばし。。。
実は3年前に受けた病院に電話してみたら3週間待ちだという。なかなか評判の良いところなのでやむを得ないのかなぁと思いつつもそんなに待つのも嫌だし・・などとグズグスしていました。

では・・ということで風邪程度の時にお世話になっている近所のお医者さんへ。
3年も受けていないんですかぁ・・など言われながらも3日後にやりましょう・・ということになったのが今日でした。

胃カメラは4回目だろうか。初めの2回は口から・・で相当苦しい思いをした記憶があります。
前回は大腸の検査と一緒に麻酔をかけての検査でしたので眠っているうちに終わり、全く異常なしでした。

検査にはいろいろな準備があります。
血圧を測ります。胃の内部の泡を消す薬を飲みます。
鼻から麻酔薬を入れるのですが、それが口内に流れてきてとても苦いんです。
もろもろの準備を看護士さんがやってくれるのですが、この方新人さん。
常にメモを持っていて、手順ごとにそのメモを読み上げながらそして確認しながら先へと進んでいきます。
はじめはとても不安で知らず知らずに身体に力が入っていきました。でも考えようによっては"慣れ"ていないから確実に処理してくれているという安心感めいたものを感じるようになりましたが。。。(最後は婦長さんに引き継がれました)そしてやっと先生の登場です。

今回ははっきりと腹部に違和感を持っての検査でしたので、
先生に
"何かあるからしっかりみてくださいよ"と話しながらの受信でした。(鼻からの挿入なので会話が自由にできましたし、勿論内部の画像も良く見えます)

すーっとカメラが入っていきます。
Dr: あれっ 随分はいるなぁ ああm-morioさんは胃下垂だったねぇ、
う~んいいよ、綺麗だよ、この襞(ヒダ)の素晴らしいことっ、問題ないよっ 
私: いや、先生 私腹黒いからその襞のかげに何かが隠れているかも・・もっと良くみて(婦長さん 吹きだす) 
Dr: 大丈夫。。。

ということで終了。

結局、この違和感が何か分からないまま・・・、
ついでに、腹部のエコー(超音波)検査とピロリ菌の検査も受け、腹部も全く問題なし、ピロリ菌の方の結果は後日・・ということになり、気休めに、食べ物を速やかに腸に送り込む薬なるものを1週間分もらって帰宅。

兎も角も胃の内部に異常がないことがわかっただけでも一安心。
f0020352_13572585.jpgこれで妙な違和感が消えてくれるといいのですが。
[PR]
by m-morio | 2007-04-14 14:02 | 日々雑感 | Comments(0)
気温が上がりません。 寒いです。
ということで 温泉へ。。。
でも由仁町もご同様 クロッカス は花を開くことができずにじーっ"忍”の一字 のようです。
どうやら満開は20日前後かも。。。なかなか10度を超えないですから。
土日の最高気温は6度くらいとか・・・3月下旬並みです。
f0020352_1923320.jpg
f0020352_193894.jpg

[PR]
by m-morio | 2007-04-13 19:05 | 日々雑感 | Comments(0)
今年は雪解けも早く、桜も例年より開花が早まりそう・・・との予報は、お天気の神さま?のいたずらか足踏み状態です。
開花予想まで狂い気味。
昨日現在、
日本気象協会は5月1日、ウエザー社は5月3日、札幌気象台は5月6日・・と微妙に違う。。。。
いずれにしても結局平年並みに落ち着くのでしょうか。

今朝の天気は”雪”。あっという間に5センチも積もった。
と思ったら 青空が。。 雪はまたさーっと解けてしまいました。
宮丘公園のフキノトウは日を浴びて元気!!

f0020352_15351928.jpg
f0020352_15353577.jpg

[PR]
by m-morio | 2007-04-12 15:53 | 宮丘公園 | Comments(0)
◆キャーキャーという甲高い子供たちの声が館内にこだましています。
子供用プールが大層賑やか・・・。
年度変わりで、新たに幼児の教室が始まったようです。

子供たちはまだ環境にも慣れず、約束事も理解していないからでしょう。

目を洗うんですよッ
タオルを間違わないでッ
先生の名を忘れないでッ

指導する先生の声が何時もより大きく響いています。

付き添ってきたお母さん達が二階から心配そうに観ています。

ああ~ ここにも別の新学期があるんだなぁ~と思うひと時です。

◆「プールヘ通っている」と聞くと、たいていの方は“あっ いいですね”とおっしゃる。
「水泳」をイメージする方が多いようです。
あまり追求されないときはそのまま“水泳”ということで話は先に進みますが、途中でどうも按配が悪くなって、実は泳げなくてもできる“水中ウォーキング”なんです・・・・と白状することもあります。

私が通う区のプールでは、概ね午前中の方が混んでいます。10時の開館と同時に入館して昼頃までには上がろう・・・ということなのでしょう。
勿論高齢者方々が多く、察するところ60代~80代の方が中心です。

“水中ウォーキング”は年齢を問わず始められる運動で、直ぐにでも始められ、継続するとメリットがあると思います。

・水の中では、水流・水圧が適度なマッサージ効果をもたらし、血流が良くなり身体の新陳代謝をも促進させてくれます。

・水中では、体重が10分の1(60㎏の人ですと6㎏)位になるといわれ、関節などにかかる負根が大幅に軽減されます。私にとって最大の効果は膝関節の痛みが全くなくなったということです。もっとも腰痛のほうは、まだときどき悩まされていますが。。。

・水中で運助するには陸にいる時以上の力が必要になります。水の抵抗はエネルギー消費量も増大させます。

などの効用があると信じて通っています。

                                   札幌ではまだチューリップは咲いていません
                                   温室でのみ鑑賞できます →
f0020352_1848524.jpg
[PR]
by m-morio | 2007-04-11 18:58 | 日々雑感 | Comments(0)