ブログトップ

はじめのいっぽ

hiro1029.exblog.jp

日々雑感を記録します

<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

札幌の天気は不安定です。
今朝から 雪が断続的に降っています。

たっくん は 朝から 又従兄弟のアキオくん一家と一緒に 出かけました。

雪 を愉しむために スキー場 か 滝野すずらん丘陵公園 あたりに行っているはずです。

天候が不安定なので まず出発して 道路の状況を見極めながら 行き先を決めるのだとか・・・

湿った雪ですから 恐らく 大きな雪だるまができることでしょう。

10時に出発しましたが 3時半すぎても未だ戻りません。
大晦日ですから そろそろ帰ってくることでしょう。

帰ってきてから遊んだ様子を聞くのが楽しみです。



さて、今年も今日で終わりですね。

沖縄旅行や冬の札幌で たっくん と ともに過ごせたことは大変嬉しいことでした。

ここ数日 たっくんの京都での生活ぶりを 本人やお父さん お母さんから縷々聞かせてもらいました。

今年の締めくくりとして たっくんの京都のクリスマスのことを書いて終わりにしましょう。

たっくんのクリスマスは大変賑やかだったようです。
2年生全員とその兄弟姉妹の総勢25人ほどの子どもたちが たっくんのお家に集まったのだそうです。

普通の住まいならばちょっと収容しきれないでしょうね。

以前に触れましたように たっくん は 京都の"町家" に住んでいます。
100年以上も経つ建物です。
何かの折に 学校で この"町家" というものを知らない子がいることが分かって 一度機会があったら 見たい!
ということだったようです。

それが 今年のクリスマスに実現しました。

25人の子どもと数人のお手伝いのお母さん方による大変賑やかな会だったとの事です。

その様子を撮った写真をここに張り付けたいと思ったのですが 今は できません。

(お母さんが 携帯で撮ったものなんですが この携帯のカメラも進歩して 「マイクロSD」を使っていました。
私の使っている「ミニSD」の半分ほどの大きさです。 これをPCに取り込むリーダーが合いません。
買えばいいのですが 結構なお値段です。 利用頻度などを考え 今回はパスしました。・・ということで貼り付けられないのです。)

たっくん が 開会にあたって 乾杯・・ と高らかに発声している様子をお見せできないのが残念です。

"町家"について お母さんが 一語りした様子もあるかも・・・・・

彼の学校の2年生は1学年1クラスです。
全員で18人なんです。
そして 兄弟姉妹 が一緒だつたのですから その賑やかさが想像できますね。

みんなが仲良しで イジメもないし 学校生活を大いに楽しんでいるとのことですから
じいじ としても嬉しい限りです。

今年1年 拙い文章をお読みいただきありがとうございました。
古希を迎え 気力、体力とも衰えてきましたが 来年も折に触れ 身の回りの様子を
書き連ねていきますのでよろしくお願いいたします。

どうぞ 良いお年をお迎えください。
[PR]
by m-morio | 2009-12-31 15:49 | たっくん | Comments(0)
            この写真はたっくんのDSで撮った写真を彼が加工したものですf0020352_193457.jpg
冬休みになりましたので遊びに来ています。

昨日到着しました。
午前中に着きましたので夜の千歳空港の雪によるトラブルには遭わずにすみました。

◇今日はたっくんと二人だけで一日行動です
 たっくんがどうしても行きたいところがあるというのでお供です。

さて、どこでしょう?

1年ほど前にオープンした "ポケモンセンター" です。

大阪の梅田にあるんやが、京都にはあらへん・・・と。

欲しいものばかりです。

決まったかい・・!
と聞くと、沢山あって決められないといいます。

そんなに沢山なのっ?

うん 13 もあるんだっ!

えっ! 店内をぐるりと一回りして 13 とは・・・
この子の頭の中はどうなっているんでしょう!

最後は一つに絞れず三個になってしまいました。

◇たっくんからの質問
 いつものことですがたっくんの"どうしてっ?" 攻勢にはじいじもタジタジです。
地下鉄を待ちながら・・・
柱に貼られた車両編成のポスターを見て

「この色が変わっているのは何?」といいます。

「安心車両」と書いてあります。 最近登場した 「女性専用車両」 のことです。

説明文には、(時間制限した上で)女性と小学校入学前の男子が乗ることができるとかかれています。
そのまま伝えても彼が納得しないのは分かっていても、それ以上の説明ができません。

交通局さんは 小学校2年生の男子 にこの辺りをどのように説明するのだろう。。。

「じいじ」はおろおろするばかりでした。

でも・・・孫と二人だけの行動は楽しいですね。。。
[PR]
by m-morio | 2009-12-27 19:33 | たっくん | Comments(0)
f0020352_1092541.jpg
受付が始まったようですね
この土日で集中して準備をしようと・・・
昨日まではそう思っていましたが 雪の予報が 朝から ピーカン なんですよ!!

ばあば は 浮かれて どこかに出かけてしまいました

私も そわそわしています

プールが整備や年末年始で元日までお休みのため
少々運動不足・・・
少し歩いてこなくちゃ・・と

今晩 サッカー の試合を見ると(夜中まであるんです・・)
明日は 昼まで寝ていることになりそうだし
年賀状作りは今日の日中やらねばならない・・
でも 戦闘モード に入りません

ここ数年
年賀状には 自分で撮った写真 を 印刷しています
美唄の宮島沼などです

先日 前職場に顔を出したら 「私の写真は暗い!」
という

それは やむを得ないですね
この場所は 朝か夕方がポイント
当然 光量 は落ちます
だから "暗い" という印象 を持つのでしょうね

私は その暗さ?に 意味があると思っているのですが
それが伝わらない・・ということは 未熟ということなのでしょう

今年の(来年?)年賀状に選んだのが三種類
受け取った方 は どのように 受け止めてくれるのだろうか

張り付けた「写真」は使いません
正に "暗い" 写真です 
朝 3時に起きて 出かけた 早朝のマガンの様子です
[PR]
by m-morio | 2009-12-19 10:35 | 写真 | Comments(0)
・・・・・ということで 
少々早いのですが 今年の締めくくりにと "年末ジャンボ宝くじ" でも買って見ようと売り場に・・・

なんと 長だの列でした

とても並ぶ気になれずに パス

もしも 帰りに 空いていたら買いましょうと用事を足しに ・・・・

写真展を冷やかし?
本屋さんに顔を出し
取り寄せを頼んであった たっくんへのプレゼント を受け取り

喫茶室 で のんびり 昼食・読書

もう一度 宝くじ売り場に寄ってみましたら 朝の三分の一程度にまで行列が短くなっていました
f0020352_15383284.jpg

[並んでいる人たちを写すわけにもいきませんので こんなのを見つけてきました]
f0020352_15385269.jpg


この売り場は ほぼ毎年億万長者が出る売り場として有名なんです
「億万長者への通り道」と書かれた入り口を通ります

側の大きな掲示板に 昨年の2億円当選者が未だ名乗り出ていないので お早めに。。。
と書き出していましたね。。。

もったいないっ!!

窓口 には 招き猫 が盛んに手招きしていました

窓口の(元)お嬢さんが "当たりますように・・" と声を掛けて渡してくれました

ほぼ10数年ぶりi買ってみました・・・・

当たらなかったらこの欄 でご報告しますね

"当たったら!?" そのときは ないしょ ないしょ ですよっ
 
[PR]
by m-morio | 2009-12-16 16:04 | 日々雑感 | Comments(0)
f0020352_14504766.jpg
海堂 尊(たける)にはまっている。
誰?って・・・
「チーム・バチスタの栄光」で一躍脚光を浴びた医師と作家の顔をもつ人物である。

数年前に発刊された(2006年2月刊行)この本をひょんなことがきっかけで手にして、はまり込んでしまった。
「チーム・・・・」は、
バチスタ手術を行うスペシャル外科医チームの内部で患者の不審死が続き、それを内部の医師が探偵役で調査するミステリー小説である。

著者は医師ではあるが、現在は外科医ではなく(一時期外科医を経験してはいるが)、病理医を生業としている。

この小説は、須磨久善という一人の外科医に惹かれて書いた作品なので、
素人目には、書くにあたって、
「バチスタ手術」の資料を漁り、
現場を取材するなどして
その詳細を念頭に書き進めるものではないだろうか・・・
と考えたが、
著者が医者であるということもあるのであろうが、

その須磨久善に会うこともなく
またバチスタ手術に携わる先生たちにも面談せず
「バチスタ手術」に関する資料を紐解くことも殆どせず

物語を書き上げてしまった
・・というのである。

読了後知ったのだが、この須磨久善をNHKが2001年に「プロジエクトX」取り上げていた。
「奇跡の心臓手術に挑む」~天才外科医の挑戦~とのタイトルで。。。
そのDVDを見たくて図書館に足を運んだ。

More
[PR]
by m-morio | 2009-12-07 15:23 | | Comments(0)
一通の封書が届きました

札幌市から・・・

"アンケートにご協力を" という文字があります

おやおや 珍しいことがあるものですね

1万人を選んだのだそうです

札幌市の人口は190万人
そのうち20歳以上は約150万人
(恐らく 成人を対象にしたと思われるので)
よって 当選(?)確率は 0.6%

それに 見事当たったということ

喜んで良いのだろうかか

宝くじが当たる確率は相当低い 確率はこんなものではない
また 裁判員制度で 裁判員候補者名簿に掲載される確率は
札幌市で四百五十七人に一人と新聞に載っていた
率でいうと 0.22% だ

これらに比べると 0.6%は 案外高確率?
 

今 年末ジャンボ宝くじ が販売されている

普段は あまり関心はないのですが
今年は 買ってみようか? 買わねば当たらないんだから!

な~んて 思っていた矢先のことです

なんか 運を使い果たしたような感じ・・・

買う気は どこかに飛んでいってしまいました

とほほ・・・ 
f0020352_1826668.jpg

[PR]
by m-morio | 2009-12-04 18:51 | 日々雑感 | Comments(0)
なんとなく ブログの画面 を 開いたのですが 何を書き込みましょうか!? と頭をひねって・・・・

今の 札幌は 雪は少ないです

今朝は数センチ積もっていましたが 解けるかも・・・気温は3度です

孫の たっくん が 年末に京都からやってきます

雪遊び を 殊のほか楽しみにしているようです

去年 公園で作った 大きな雪だるま が忘れられないのかも!

お父さん お母さん は スキー を経験させたいようですが 
本人はあまり乗り気ではないのだとか

f0020352_14304269.jpg 

クリスマスまでには 少し間がありますが 毎年 たっくん への プレゼントに悩みます

もう トーマス は卒業したし プラレール(だったかな?)も・・・
ポケモン への興味は まだ続いているのだろうなぁ

最近は
DS?ゲームとやらを買ってもらったとか言っていたので
興味の対象が また 変わっているのかも知れない

26日にやってくるから 顔を見てから 決めようか・・・

たっくん ! 
今年 欲しいものは何かな?
値の張るものは 勘弁ね(*^_^*)
[PR]
by m-morio | 2009-12-03 14:45 | たっくん | Comments(0)